準硬式って実際どうなの?練習はキツいの?仙台大学準硬式野球部

各地で盛り上がりを見せている準硬式野球。学生主体のチームが多いと言われているが、実際にどのようにしてチームが運営されているのか。

練習時間はどれくらいなのか?どうやって練習メニューを決めているのか?

そんな様々な疑問を仙台大学準硬式野球部のキャプテン片岡峻哉(3年・聖光学院出身)君に答えてもらいます!

f:id:tohokujunko:20210307234851j:plain

80名以上の部員がいる仙台大学準硬式野球部。監督は不在で選手が兼任している。


練習はキツい?キツくない?

 キツくないです!笑 体力的にはキツいと感じる時はあるかもしれませんが、練習に行きたくないと思ったり、野球を辞めたいと思ったことは準硬式に入って一度もないです。皆んなと同じ目標に向かって、楽しく練習しています!

練習は火曜日と木曜日の週2日で、練習時間は約3時間ほどです。 主に柴田球場で練習をしています。

 

どんな練習をしているの?

3月の練習メニューはこんな感じです!

 ・アップ

・キャッチボール

・内野ボール回し

・シートノック

・ランナー付きゲームノック(場面設定は2アウト1、3塁)

・実践式バント

・ソフトボールでロングティー

f:id:tohokujunko:20210306152952j:plain

専用球場がない為、選手達で協力して球場を確保している。

練習メニューは誰が決めているの?

練習メニューは自分がある程度考え、各ポジションのリーダーに提案して決めています。プロ野球のキャンプで行なっているメニューを調べて取り入れたりもしています。

自分達で好きなようにメニューを組めますが、メニューに対して意見が合わない時も多くあります。その為ミーティングを長めにとって、練習の目的を全員で合わせてから練習を開始しています。自分の意見を押し付けるのではなく、全員が納得するように必ず根拠を踏まえて説明しています。

f:id:tohokujunko:20210307235112j:plain

選手達で課題を見つけながら練習メニューを組んでいる。


どうしてソフトボールでロングティー?

グランドの関係上フリーバッティングができない為、ソフトボールを使ってロングティーを行なっています。ソフトボールは思ったよりも飛ばない為、振る力、飛ばす力の向上に繋がっています。

 

今年のチームの目標は?

 リーグ戦優勝です!

 

仙台大はどんなチーム? 

 破天荒なチームです! 

 

チームのモットーは?

「楽しく!熱く!」

f:id:tohokujunko:20210306153049j:plain

キツいメニューほど楽しく笑顔で!

今年の注目選手はズバリ?

投手の高橋侑也(3年・水沢高校出身)です !去年から主力として出場していたので、エースの意地を見せてほしいです!

f:id:tohokujunko:20210306003033j:plain

強靭な下半身から繰り出すキレの良い直球が武器

 

最後に新入生へ一言!

 準硬式は可能性を広げられる場所です!高校野球とは違った大変さもありますが、大変さ以上に成長を実感できます!皆さんの入部をお待ちしています!

 

気になる方は仙台大学準硬式野球部TwitterアカウントのDMまで!

 仙台大学準硬式野球部 (@SU_junkoh) | Twitter

 

編集後記

片岡主将が言う「選手達の価値観を合わせていくのが難しい。だからこそ皆んなが納得するように常に根拠を持ってやっている。」

 様々な目的を持って入部した選手達の意識を統一していくのは、多少なりとも苦労はある。

だがそれもチームスポーツの面白さであり、組織力を高める為に必要な過程ではないだろうか。

 

(文:鈴木隼人 協力:仙台大学準硬式野球部)